忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

           75310a7e.jpg

 以前のエントリーでも書いたんですけど、相撲協会が燃えております。

【大相撲】17歳力士死亡事件、立件なら時津風親方廃業へ(サンケイスポーツ)

力士急死問題で文科省、相撲協会に異例の指導(日経ネット)

若い力士さんが暴行によって死亡したことが判明して、マスコミに叩かれまくってます、相撲協会。

テリー怒る「いまの相撲協会の首脳陣は全部アウト!」(Jcast テレビウォッチ)

テリーさんの言っていることももっともなんですが、相撲ばっかりしてきた、相撲エリートの役員たちに、冷静なというか、常識的な判断は無理なのは一目瞭然なわけで、相撲協会の首脳陣が総代わりがあったとしても、同じ形の理事会が出来るわけで、さほど代わり映えはしないようなきがするんだけど。

もっと大きな視点でこの問題を捉えると、やっぱ日本終わったなって構図が浮き彫りになる。序ノ口力士だった斉藤俊さんが死亡した原因も問題なんだけど、その死亡原因が明らかになったのは週刊誌記者の取材によるというところ。斉藤俊さんが死亡して、ご両親のもとに遺体が戻るまで、医者、警察は何故かスルーしている不思議。遺体には異常な傷があったと、素人のご両親が気づくってどういうことだよ。ビール瓶で殴るのが愛情とかそんなところじゃなくて、マスコミは社会的構造をもっと深く突いて欲しいんだけどな。つか、一人リンチで殺しておいて、文科省の異例の指導ってなんだよ。バカじゃないのか。警察の捜査を入れろって。その警察も初期の段階でスルーしてる怠慢犯しているから、オヨビ腰ってか。

もう、ほんとね、どうかしてるよ。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
> カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> 人気ブログに挑戦
> 最新CM
(10/07)
(10/07)
(10/07)
(10/22)
(10/21)
> プロフィール
HN:
自信会
性別:
非公開
職業:
様々
趣味:
もちろん、ゴルフだよな?
自己紹介:
 2006年和歌山県に誕生した馴れ合いゴルフ部。まともに活動しているのは部長と管理人だけ。副部長は只今社会復帰中。「とにかく100をきらなきゃ話にならない」という部長が立てた目標に向けて、仕事の合間をみて練習中。現在は部長は120、副部長は130、管理人は140あたり。果たして100をきれる日が来るのだろうか? てか、ゴルフしてる暇があんのか? それでも、負けるな自信会! 頑張れ自信会!!
> ブログ内検索
> カウンター
> アクセス解析